アコムマスターカードは利用しやすいのか - アコム、借り方のコツ / 本人確認の方法

アコムマスターカードは利用しやすいのか

 

みなさんは、消費者金融のアコムが提供するアコムマスターカードをご存知でしょうか。

 

銀行などの大きな金融機関から発行されているクレジットカードは有名ですが、アコムマスターカードのように、消費者金融から発行されているタイプのクレジットカードはとても珍しいですよね。

 

消費者金融が発行するアコムマスターカードとは、いったいどのような特徴を持つクレジットカードなのでしょうか。

 

アコムマスターカードには、大きくわけてショッピングのみに使えるタイプと、ショッピングとカードキャッシング機能のついたタイプの2種類のカードがあり、ショッピング利用限度額は、どちらのカードも共に300万円までキャッシングとの利用合計の上限値は500万円となっています。

 

その名の通り、アコムマスターカードは、世界中のマスターカード加盟店で使えるため、使える場所がなくて困るというようなことはありません。

 

ただし、アコムマスターカードのデメリットとして、返済方法が強制的にリボ払いになるという点が他のクレジットカードと大きく異なっています。

 

アコムマスターカードで支払いをすると、1回払いしたつもりでも、すべての支払いがリボ払い扱いになるため、一括払い、分割払い、ボーナス払いなどの任意の回数払いを利用することができません。

 

アコムマスターカードのショッピング金利は14.6%となっていますから、すべてをリボ払いしていたら、それなりの金利がかかってしまうのです。

 

しかし、アコムマスターカードは、メリットとして、カードを即日発行できる点や、他のクレジットカードよりも審査に通りやすいという面もあります。

 

他のクレジットカードの審査に通らなかった方や、すぐにクレジットカードを作りたいという方に、とてもおすすめのカードだと言えるでしょう。